そこが知りたい!シリーズ

誰もが知りたいのに、なかなか教えてくれないレアな内容を暴露しています。
これを知るだけで劇的に稼げるようになるテクニックから、ちょっとしたおもしろエピソードまで、こっそり教えます(^^)




ぷちノマドワーカーになれ!アフィリエイトで自由に生きる

<目次>

ノマドワーカーとはノマドワーカーのメリット・デメリットなぜノマドワーカーを選ぶのか現実的には苦労も多いノマドワーカー
 経費はすべて自己負担
 保証のない不安
 すべて自己責任社会に依存しないビジネスとはぷちノマドワーカーのすすめ最初だけ必死に頑張れば、後には自由が待っているまとめ

ノマドワーカーとは

ノマド(Nomad)とは、「遊牧民」という意味で、牧畜を生業とし、

土地から土地へ移動しながら生活をする人の事です。

これが転じて、ノマドワーカーとは

特定の職場にとどまらず、移動しながら仕事をする人の事を指します。

インターネット環境のある場所、もしくは自分で用意したインターネット環境を

持ち歩いて、場所にこだわらず仕事をするのが、ノマドワーカーです。

行動範囲は国内にとどまらず、世界各国を旅しながらでも仕事ができるのが

醍醐味でもあります。

ノマドワーカーのメリット・デメリット

ノマドワーカーのメリットは何と言っても、「自由」であることです。

時間にも服装にも、居場所にも縛られないワーキングスタイルなので、

全て自分の気のむくまま仕事ができるという事です。

反面、すべてが自分次第なので、会社に勤める以上に自己管理が

大事になってきます。

フリーランスな生き方なので、社会的信用を得るのも大変でしょう。

僕の知り合いにも、海外で旅を続けながら生活をしている人がいますが、

その人は、まず半年から1年位かけて日本でお金を稼いでから海外へ行き、

あとは現地で仕事に就きながら各地を渡り歩くそうです。

本人曰く、やはり大変な面のほうが多くて、好きでなければできないと

言っていました。ちなみにその人は、ネットを使って仕事をしている

わけではなく、現地では普通にアルバイトなどをするそうです。

なぜノマドワーカーを選ぶのか

ノマドワーカーを選ぶ理由とはなんなのでしょうか。

一番の理由はなんといっても、自由な働き方を望むからでしょう。

正直言って僕も人付き合いは得意なほうではありません。

できれば上司や同僚、取引先の人など、人間関係のしがらみのない

世界で仕事をしたいと常々思っていました。

これはきっと僕だけではなく、多くの人が

そう思っているんじゃないかと思います。

会社で働きたくない理由の上位に、人間関係が

うまくいかない事が上げられると思います。

ですから、ノマドワーカーというスタイルで仕事ができるなら、

自分だってそうしたいと思う人も多いでしょう。

しかし、実はノマドワーカーを選ぶのは、オフィスを借りる資金がない

とか、人との関わりがどうしても苦手であるといったケースもあります。

つまり、旅をするのが好きだとか、自由に憧れてと言った前向きな

理由ばかりではないわけです。

現実的には苦労も多いノマドワーカー

ノマドワーカーというワークスタイルを成立させ、

かつ継続させるのはなかなか大変です。

それには、以下のような理由があります。

経費はすべて自己負担

まず第一に、どこで仕事をするにせよ、必ず必要になるのが各種経費です。

場所代、通信費、交通費など、何をするにもお金がかかります。

保証のない不安

会社勤めと違い、社会的な保証は一切ありません。

将来の不安は常につきまといますし、世間からの評価も低くなりがちです。

すべて自己責任

仕事はすべて自己責任です。

誰も助けてくれませんし、そもそも仕事をとってくることも

自分でしなければいけません。

一個人が継続的に仕事を確保するには、それだけの信頼を

得る必要がありますし、スキルや知名度も必要になります。

このように、ノマドワーカーもメリットばかりではなく、

デメリットも多いです

しかし、これらの理由よりももっとノマドワークを

難しくする要因があります。

それが、

中途半端な社会への依存です。

自由に生きる事、フリーランスに生きる事を希望しているのに、

結局、仕事はクライアントや企業からの依頼をもらう形になる事が多いです。

そうなると、取引先とのやり取りも必要ですし、打ち合わせや納期など、

時間的な制約も出てきます。

そこには望んでいた自由はなく、ただ会社に所属していない

というだけで、実際には世間のしがらみと関わらなければいけません。

これでは、本当の意味での自由を得ることはできません。

本当に自由な働き方を目指すなら、社会に依存して仕事を得るのではなく、

社会から切り離した収入源を作る必要があるのです。

社会に依存しないビジネスとは

それを可能にするのがネットビジネスであり、その代表的なものが

アフィリエイトです。

インターネットが普及したおかげで、一個人が自分ひとりで

収入源を作り、起業までできるようになりました。

アフィリエイターとして独立、起業している人がたくさん出現し、

ひとつのワークスタイルとして確立しています。

まさに時代に沿った働き方と言えます。

ぷちノマドワーカーのすすめ

僕も現在、ノマドワーカーに近いワークスタイルを送っています。

基本は家で仕事をしますが、行き詰まったときや気分転換をしたい時は

バンバン外出しています。ネットカフェに行ったり、日帰りで温泉に行ったり、

図書館に行ったり。仕事なのか遊びなのか、微妙な行動も多いです。

なぜ、今こんな生活ができているのかと言うと、つまるところ

アフィエリトで稼ぐ基盤を作れたからです。

生活に窮してどうにもならなかった頃は、どうにかして

お金を稼ぎたいと必死になってネットビジネスを模索していました。

この頃はガンで闘病中の母の看護や家事、子供の面倒などで

働きに出られない状況だったので、とにかく家で

必死にパソコンに向かっていました。

しかし、アフィリエイトで収入を得られるようになると同時に、

看護が必要だった母も1人で支障なく生活できるようになり、

息子も小学生になって学校に通いだし、日中は

自由に外出する事もできるようになりました。

今の僕の仕事は、アフィリエイトの収益画面を見ながら、

極端な増減がないかを確認したり、いくつかあるブログの

記事を書いたり、新しいブログを立ち上げたりする事です。

ただ、作業するかしないかは自分次第なので、

ついついサボってしまいがちになります。

ネタが思いつかないことも多いですし、全然やる気が出ないことも多いです。

そんな時、家から出て環境が変わると本当に気持ちもリフレッシュして、

まったく思いつかなかった事が浮かんだりします。

家という拠点があるので本当のノマドワーカーとは違うかもしれませんが、

気分次第で転々と外出する「ぷちノマドワーカー」スタイルは、

精神的にとっても楽で自由です。

アフィリエイトで収入源を作るということは、不動産を持つ事と同じです。

一度収入源を作ってしまえば、後は待っているだけでいいので、

ノマドワーカーのようなワークスタイルが可能になるのです。

最初だけ必死に頑張れば、後には自由が待っている

世間に依存しない働き方として、アフィリエイトによる

収入源を作るという方法は、おそらくもっとも現実的な

方法のひとつだと思います。

ですが、それを構築するためにはやはりある程度の頑張りが必要です。

最初に必死で頑張れば、後にはノマドワーカーのような

自由な生活が可能になります。

これがアリフィリエイトの最大の魅力なのです。

まとめ

せっかくインターネットという便利なツールがある時代に

生まれたのですから、生かさなければもったいないなと思います。

今、大変な思いをしている人たちにこそ、

アフィリエイトをお勧めしたいですし、頑張れば

こんないいこともあるよというのを知って貰えればいいなと思います。

胡散臭いと切り捨てるのは簡単ですが、実際に人生が

大逆転した人も大勢いることをぜひ知って貰えればと思います。

それでは、コウジでした!


この記事がお役に立てましたら、
シェアやお気に入りに追加してくれると嬉しいです(^^)

~合わせて読みたい!同じカテゴリーの記事~

コメント

  1. 黒子 より:

    コウジさん、こんにちは!

    プチノマドワーカー、
    素敵な生き方だと思います(´∀`)

    アフィリエイトは本当に自己管理が大変ですけど、
    社会に縛られない生き方ができるのは
    最大のメリットだと思っています。

    確かに最初は大変ですけど、
    後には自由が待ってると思うと、
    本気で頑張る気になれますね!

    応援していきまーす( ^ω^ )

    • koukou5023 より:

      黒子さん

      人間、自由になるとついつい楽な方にいってしまいますね。
      僕も稼げなかった頃の大変さを最近忘れがちになってしまって、
      気が緩む事が多くなっています。
      自己管理だけはしっかりとしながら、これからも楽しんでいきたいと思っています。

      自由という何にも代えがたいものがあるので、
      多くの人にこのスタイルを目標にしてもらい、
      成功へのモチベーションにしてもらえればいいですね。

      応援ありがとうございます(^^)
      こちらもまた寄せてもらいます。

  2. たか より:

    こんばんは。
    自由という言葉は一見いい心地の言葉ですが、稼げるようになるにはそこに自己管理がより重要になりますね。
    最初は大変ですが、それを乗り越えた時に自由を手にできるのかと思います。
    頑張ります!

    • koukou5023 より:

      たかさん

      そうですね。
      一度稼げるようになってしまえば、本当に自由な生活が
      できるようになるので、いかにして最初を乗り越えるか、それが
      全てですね。
      ぜひ頑張って、自由な生き方を目指して下さいね(^^)

  3. しょへ より:

    コウジさんこんちは!

    しょへです^^

    アフィリエイトの魅力を改めて感じる記事ですね。

    確かに
    不安付きまとってきたり、自己責任がしんどかったりもしますが、
    最近ではそのデメリットさえもなんだか楽しく感じできました(笑)

    安定を求める人生なんてつまらないですもん。

    ぼくもバックパッカーとかに興味があるので
    これからも継続していきたいと思います^^

    ネットがある時代に生まれてきてよかったなあ・・

    応援もしていきますね(`・ω・ )ゝ

    • koukou5023 より:

      しょへさん

      こんにちは(^^)
      ネットがある時代に生まれてきたのは、本当にラッキーですよね。
      昔はこんなお金の稼ぎ方なんて、想像もできなかったですもんね。
      会社勤めだとどんなに頑張っても限界がありますが、アフィリエイトでは自分次第で
      限界なく稼ぐことができますし、本当に自由に生きていくことができます。

      一緒に頑張りましょう!(^^)

  4. 美鈴 より:

    コウジさん、初めまして。
    ランキングからやってきた美鈴です。

    「アフィリエイトで稼ぐことは
     不動産収入を持つことと同じ」

    本当にそうですよね。
    私も最近ようやく1つの「資産ブログ」を
    作り上げましたが、以前に比べて
    少ない作業量で継続して収入を得られるので
    「ちょっとした不動産収入」感覚になっていますもん。

    とても分かりやすくて面白い記事でした!
    応援していきますね♪

    • koukou5023 より:

      美鈴さん

      はじめまして(^^)
      共感いただき、とてもうれしいです。

      おっしゃるように、ブログは資産になります。
      ただ、資産になるまでが踏ん張りどころですよね。
      一度資産を作ってしまえば、あるいは作り方を知ってしまえば、
      あとは、自由に生きていけますよね。
      一人でも多くの人が、その事を知ってくれればと思います。

      応援ありがとうございます(^^)
      こちらもお伺いさせて頂きます!