そこが知りたい!シリーズ

誰もが知りたいのに、なかなか教えてくれないレアな内容を暴露しています。
これを知るだけで劇的に稼げるようになるテクニックから、ちょっとしたおもしろエピソードまで、こっそり教えます(^^)




逆転の発想!「広告を貼らない」で始めるブログアフィリエイト構築術

kou

<目次>

広告を貼らずにブログを始めようなぜ広告を貼らない方法が有効なのか問題点をひとつづクリアしていくブログのテーマは絶対に決めておくアクセスが集まった記事に広告を貼る広告を貼った後が大事理想の配置が決まってから、すべてのページに適用するアクセスが集まった記事から回遊させるまとめ

広告を貼らずにブログを始めよう

稼ぎたいという気持ちが強すぎると、かえって稼げない

というのはよくある話です。

それはアフィリエイトも例外ではなく、

早く稼ぎたくて、広告の貼り方や稼げそうな商品の選定など、

小手先のことばかり考えてブログを作り、

一生懸命広告を張り替えては、

結局稼げないという人が多いです。

もちろん稼ぎたいという気持ちはわかります。

稼ぎたいからアフィリエイトをやっているんですよね。

しかし、結果的に空回りしてしまい、まったく稼げない。

そんなときはどうすればいいのでしょうか。

その状況を改善するのにお勧めの方法が、

「広告を貼らずにブログを始める」という方法です。

「え?なにいってんの?」と思うかもしれませんが、

この方法は非常におすすめです。

もちろん広告を貼らなければ一切収入は入ってきません。

アフィリエイトの目的は稼ぐためですので、

一見本末転倒のように思われますが、実はこれが

結果を出す最短距離を進む方法だったりします。

今回は、この「広告を貼らない」方法の利点について説明します。

なぜ広告を貼らない方法が有効なのか

アフィリエイトをしていて、なぜ稼げないのかを考えた時、

色々と原因が挙げられると思います。

・アクセスが少ない
・記事が面白くない
・商品選定が悪い
・広告がクリックされない
・クリックされるのに売れない

とくにアフィリエイトを始めたての頃は

「アクセスが少ないからだろうか」「選んだ商品が悪かったんだろうか」

「広告の貼り方がいまいちなのか」と、原因がひとつに絞れず、

色々と複雑に考えてしまい、根本的な原因に気づけません。

原因がわからないので、対策も立てられません。

そこで、原因を単純化するために行うのが

「まずは広告を貼らずに始める」という方法なのです。

もし広告を貼らなければ、上記の項目のうち、3つは問題点から除外されます。

すると、

・アクセスが少ない
・記事が面白くない
商品選定が悪い 
広告がクリックされない 
クリックされるのに売れない 

たったこれだけになります。

ようするに、まだアクセスが全然ない段階なら、

まずそこを改善しましょうという話なんです。

もちろん、たとえアクセスが少なくても、

「とにかく広告を貼っていれば、もしかしたら買ってくれる人もいるかもしれない」

と考えたくなります。

ですが、実際にはそんなに甘くはありません。

その「もしかして」も、現実的にはほぼゼロに近いのです。

1日に20人程度のアクセスしかないブログを3ヶ月続けたとしても、

購入者0人という事は当然のごとく起こります。

1日に20人×3ヶ月で、約1860人。

それだけいれば何人かは買ってくれるんじゃないか、

そんな期待が、現実的な問題をぼかしてしまいます。

そもそも、立ち上げて間もないブログは、記事数が少なかったり

コメントが少なかったりするので、

訪問者からみてもすぐにわかります。

しかも、アフィリエイト初心者のブログは、

記事の中身も薄く、文字数も少ないなど、

魅力に欠けている場合がほとんどです。

そんな状態で広告をガンガン貼っていても

イメージばかり悪くしてしまい、

何もいいことはありません。

訪問者は、あなたが思っている以上に敏感なのです。

ですから最初のうちは、イメージを悪くしないためにも、

問題点をクリアにしながら進めるためにも、

あえて広告を貼らない方法はとても有効なのです。

問題点をひとつづクリアしていく

アフィリエイト上級者は、ブログ立ち上げ当初は

まったく収入にならないという事を知っています。

ですから、最低でも3ヶ月から半年くらい先を見据えて

ブログ構築に取り組みます。

なぜそれだけの期間が必要になるのかというと、

Googleなどの検索エンジンに認知され、検索結果の上位に

上がってくるまでに、どうしてもそれくらいはかかるからです。

つまりその期間は、広告がどうのこうのと考えても無駄なのです。

誰もこない山奥で、魅力的なメニューやお店の外観を

一生懸命考えたところで意味はありませんよね。それと同じです。

であれば、少なくともその半年は収入はないと割り切って、

まずはアクセスを上げることだけに集中したほうが、

問題点が明確になります。

変に広告を貼っていると、心のどこかで

「ひとつくらい売れていないかな」と期待してしまい、

無駄に落ち込んでしまう要因になりますし、

売れないのはなぜかと言った余計な課題がついてまわり、

問題を複雑化させてしまいます。

なので、最初は広告を貼るのをやめて、

キーワード選定や質の高い記事を書くことに

没頭したほうがはるかにいいです。

googleアナリティクスなどのアクセス解析ツールを使えば、

初訪問者はどれくらいか、リピーターはどれくらいか、

直帰されるのはどれくらいかなどが分かりますので、

そこをしっかりと確認しながら、アクセスを上げる事、

リピーターを増やすこと、滞在時間を長くする事に専念するのが理想的です。

そうすると、どんな記事が長く読んでもらえるのか、

どんな記事だとすぐに離脱されてしまうのか、と言った

本質的な問題がわかるようになります。

そこをどんどん改善して、読んで楽しい記事、読者の役に立つ記事を

書いていくうちに、検索エンジンからの評価も上がり、

上位表示されるようになってきて、だんだんアクセスが

集まるブログになっていくのです。

そして、アクセスが集まるようになってから

広告の貼り方を考えていけばいいわけです。

仮にアクセスもない状態で広告の貼り方に悩んでも、

なかなか問題点は見つかりません。

なぜなら、人がこなければ

何がよくて何が悪いのかが検証できないからです。

検証もできないのに、「なぜだろう」と悩んでいても時間の無駄ですし、

そうやって答えの出ない事に悩みだすと、挫折してしまったり、

他の手法に目がいってしまったりします。

また、最初から広告を貼っていると、知らず知らずのうちに

広告の貼り方もどんどん悪くなっていきます。

そもそもアクセスが少ないのが原因なのに、

「広告が目立ってないから売れないんじゃないか」なんて

勘違いをしてしまい、広告だらけのブログにして、

たまに訪れる読者にも嫌悪感を与え、記事すら読んでもらえずに

離脱されてしまうという悪循環に陥ります。

ブログのテーマは絶対に決めておく

ただし、広告を貼らずにスタートしても、

必ずブログのジャンル、テーマは決めておきましょう。

できれば、最終的に貼りたい広告も、ある程度決めておいたほうがいいです。

なぜなら、広告を決めないでスタートすると、

記事の方向性が定まらないで走り出してしまう可能性があるからです。

それだと、記事のテーマがバラバラになったり、

そもそも物を売るには適さないようなテーマで記事を

書き進めていってしまい、いくらアクセスが集まるようになっても、

後で広告の選定が難しくなってしまったりします。

ですから、最終的には広告を貼る事を前提に、

しっかりとしたブログのテーマ設定は決めておかなければいけません。

売れそうな商品のリサーチ、どの商品をアフィリエイトしたいか、

報酬金額はどれくらいかなど、当然調べておくべき要素は

しっかり調べておきましょう。

アクセスが集まった記事に広告を貼る

アクセスが集まるようになったら、いよいよ広告を貼りましょう。

ここで注意したいのが、アクセスのある記事に広告を貼るという事です。

アクセスが増えてくると、全体のトータルアクセス数に

一喜一憂しがちですが、大事なのはトータルアクセス数ではなく、

どの記事にアクセスが集まっているかです。

今日1日のPVが3,000PVだとしても、

そのうち2,700PVはたった2つの記事に集中していたりします。

それなのに、アクセスのない記事に広告を貼っても意味はありません。

ですので、どの記事にアクセスがあるかは、

ちゃんと確認しておきましょう。

広告を貼った後が大事

アクセスのある記事に広告を貼りさえすれば、

すぐに売れるようになると考えてはいけません。

その記事に適した広告を選定し、バナーの配置や種類などを

微調整しながらもっとも売れる構成を探していく必要があります。

「サイドバー右上に貼ったけど、1週間ひとつも売れない」

のであれば、記事の読み終わり位置に貼ってみる。

「バナー広告を貼ったけど、効果がない」のであれば、

「テキスト広告」に変えてみるなど、

常に効果を検証していかなければいけません。

検証となると、なんだか面倒に感じるかもしれませんが、

この時点までくれば、検証は非常にやりやすいはずです。

なぜなら、アクセスがなかった頃と違い、

実際の人の動きが確実にわかるわけですから、

問題点がわかりやすいのです。

理想の配置が決まってから、すべてのページに適用する

検証を繰り返して売れる配置が決まったら、

後はそれを全部の記事に適用して下さい。

ありがちなのは、最初から「こんな配置がいいな」と

イメージを決めてしまって、検証もせずに配置を決めてしまうことです。

しかし、目的が「稼ぐこと」である以上、フィーリングではなく、

しっかり検証して「より稼げる」配置でブログを構成するのが

もっとも正しいやり方です。

検証もせずに決めた構成が、ベストな構成である可能性は限りなく低いです。

色々な検証をしながら理想に近づいていくのが普通です。

少しづつ微調整しながら稼げる配置を探していきましょう。

アクセスが集まった記事から回遊させる

先にも書いたように、記事すべてにアクセスが

集まるわけではありません。

100記事書いたら、その中の2、3記事にアクセスが集まれば御の字です。

後は、その記事から他の記事にも回遊してもらえるよう、

うまくリンクを貼って他の記事へ誘導しましょう。

仮に売りたい商品があって、アクセスの多い記事には

どうもマッチしにくいのであれば、その商品専用の記事を

別に書いて、アクセスのある記事からリンクをはり、

うまく誘導すればよいでしょう。

まとめ

今回は、広告を貼らずにブログをスタートさせる方法について説明しました。

じっさい、アフィリエイト上級者も使っている方法です。

どうせ立ち上げ当初はアクセスも少ないので、

広告を貼って変に期待するよりも、記事のクオリティを

上げることに専念しましょうという事ですね。

結果が出ずに焦っている人にこそ、

僕はこの方法を強くお勧めします。

ぜひお試し下さいね。

それでは、コウジでした!


この記事がお役に立てましたら、
シェアやお気に入りに追加してくれると嬉しいです(^^)

~合わせて読みたい!同じカテゴリーの記事~

コメント

  1. morita より:

    こんばんは。

    ランキングから流れてきました。

    ブログアフェリエイトの構築について、とても参考になりました。

    僕もブログを始めて3ヶ月位しか経過しておりませんでしたが

    見事に失敗するパターンになっています、、、

    こんかいの記事を参考に再度構築しなおそうと思います。

    貴重な記事をありがとうございました。

    応援していきます。

    これからも頑張ってください。

    • koukou5023 より:

      moritaさん

      ご訪問ありがとうございます。
      アフィリエイトって、軌道に乗るには時間がかかりますよね。
      でも結局、諦めない人が成功するんだなーと、自分が経験すると気がつくんですよね。
      継続は力なり!ですね。
      応援ありがとうございます(^^)

  2. 秋山 より:

    コウジさん

    お世話になります、秋山です。
    コメント回りをしていると流れ着きました(笑)

    逆転の発想!
    とても面白いですね!
    広告を貼らないことで邪念が消えて、
    お客さんのほうに向いたブログが作れるようになると思いました。

    やっぱり広告を掲載していると、
    クリックされたかとか、成約が出たかとか気にしちゃいますもんね。

    応援していきます。
    今後ともよろしくお願いします(*´ω`*)

    • koukou5023 より:

      秋山さん

      アフィリエイトをはじめたての頃は、とにかく広告を貼る事にばかり
      頭がいってしまいがちですよね。
      読者さんから見ると、その稼ぎたい心が露骨にわかってしまうので、
      ある程度アクセスが集まり、かつ成約率の高い記事を書けるまでは
      広告を貼らないほうがいいと僕は考えています。
      実際自分の物販サイトも、最低3ヶ月は広告を貼らずにやってます。

      いつも応援ありがとうございます(^^)
      こちらも応援に寄せてもらいますね!

  3. 黒子 より:

    こんばんは!
    ランキングから来ました。
    黒子(くろこ)と申します。

    なるほどー!
    こういうやり方があったのか!
    と納得させられる方法でした(´∀`)

    確かにアクセス数が少ない原因を考えて
    検証しながらサイト構築をしていく…

    私もこの方法で実践してみようと思います♪

    ありがとうございました。

    応援していきます〜!

    黒子

    • koukou5023 より:

      黒子さん

      こんにちは(^^)
      コメントありがとうございます。

      結局最初は、アクセスが少ないから売れないだけなんですよね。
      なのにベタベタと広告を貼って、サイトの品位を下げてしまうわけです。
      だったら最初は広告貼らずにいこうよ~って事です。

      不思議なもので、アクセスが集まるようになった頃には自然に
      サイトに信頼感みたいなものが出てきますので、それから広告を貼れば
      簡単に売れるようになったりもするんですよね。

      応援ありがとうございます(^^)
      こちらも遊びにいかせてもらいます!

  4. Nobu より:

    初めまして、Nobuともうします。
    ランキングからやってきました。
    広告を貼らない、記事のクオリティーをあげることに
    専念することは確かに重要ですね!
    私もブログを立ち上げてまだ1ヶ月ですが思うように
    アクセスが伸びません。
    まずは地道にコツコツと読者に何を伝えたいかを
    しっかり考え取り組んでいきます。

    応援していきます!

    • koukou5023 より:

      Nobuさん

      はじめまして(^^)
      まずはいい記事を書いて、アクセスを集める事に専念すれば、
      最短距離で成功を進めると思います。

      こちらも応援に伺いますね!
      ありがとうございました(^^)

  5. プラナ より:

    コウジさん、こんばんは!

    私もブログはありますが、アクセス数を
    考えるがまだまだ少ないです。
    シンプルなので1番いいのでしょうか?
    少しずつ試してみたいと思います。
    ありがとうございます。

    • koukou5023 より:

      プラナさん

      こんばんは(^^)
      シンプルでも凝っていても、いいと思います。
      ようは、読者さんにいい情報を提供しますよ!という
      姿勢が伝わるようなブログを構築してく事で、信用され、
      何回もリピートしてもらえるようになると思います。
      それができてから広告を貼っていけば、うまくいきますよ(^^)