そこが知りたい!シリーズ

誰もが知りたいのに、なかなか教えてくれないレアな内容を暴露しています。
これを知るだけで劇的に稼げるようになるテクニックから、ちょっとしたおもしろエピソードまで、こっそり教えます(^^)




アフィリエイトで稼げない 挫折する人に共通するのはこれだけ!

zasetu2

<目次>

本気で取り組めば必ず結果が・・・なぜ出ない?アフィリエイトで稼げない人の共通点「アクセスがない」アクセスは検索エンジン経由で集まらないと意味がないアフィリエイトで狙うのは検索結果の少ないキーワードキーワードの検索結果をすぐに確認する方法キーワードを決めた記事に命を吹き込む
    誰が読んでいるのかをしっかりと把握する
    ボリュームがある記事を書く(文字数が多い)
    読者が知りたい内容を出し惜しみせずに書ききる
    滞在時間を長くする
      小見出しをつけて文章を区切る
      適度に画像をはさむ
    キーワードを散りばめる
    内部リンクを増やす
    目次をつける(アンカーリンクを貼る)アフィリエイトの最終目的は「買ってもらう事」まとめ

本気で取り組めば必ず結果が・・・なぜ出ない?

アフィリエイトで稼ぎたい!

本気で取り組めばいずれ成果が出る!

と意気込んで頑張ってはいるものの、

いっこうに成果が出ない。

そんな悩みを抱えている人をたくさん見てきました。

アフィリエイトで稼げるようになるには、

やはりそれなりの知識と

作業量、努力が必要だとは思います。

ですが、やみくもに時間を使って必死に

やったからといって必ず成果が出るとも

限りませんし、知識ばっかり溜め込んでも、

結果につながっていなければなんの意味もありません。

そこで今回は、稼げなくて悩んでいるたくさんの

みなさんからヒアリングした結果、最も悩んでいる

ポイントを改善する方法を暴露したいと思います。

アフィリエイトで稼げない人の共通点「アクセスがない」

アフィリエイターが挫折する原因はずばり、

「アクセスがない」事です

どんなにたくさんの記事を書いても、

どんなによい内容の記事を書いても、

誰も読んでくれなければまったく意味がありません。

「アクセスアップの方法」といったキーワードで検索すると、

・作業量が足りない
・良質で濃い内容の記事を書く
・毎日必ず更新をする
・正しいキーワードの選定をする

と言った内容の記事を多く見かけます。

もちろん嘘ではありませんし、

アクセスを稼いでいる人達は当然

理解している内容ではあるのですが、

この指摘を受けて状況を改善できるかと

言うと、おそらく無理でしょう。

なぜかと言うと、あまりに抽象的な指摘だからです。

なんとなく言われていることはわかりますが、

ですが、じゃあ具体的にどうすればいいのかというと、

結局はっきりしませんよね。

・正しいキーワードって何?
・濃い内容ってどんなの?
・毎日と言っても、そんなにネタが続かない・・・

逆に疑問が増えてしまいます。

そこで、アクセスをアップさせるために必要な考え方と

するべき作業について、具体的にお話したいと思います。

 アクセスは検索エンジン経由で集まらないと意味がない

無料ブログをしていると、無料ブログ内の

コミュニティ経由でアクセスがきたりします。

しかし、コミュニティ内の行き来は、

はっきり言ってあまり意味がありません。

SEO的にも効果はありませんし、

アクセス数にも限界があります。

やはり、アクセスを伸ばすためには

GoogleやYAHOOなどの検索エンジン経由で訪問してもらう必要があります。

そして残念ながら、多くの人がここで

挫折してしまっているのです。

では、検索エンジン経由でアクセスのを伸ばすには

どうすればよいのでしょうか。

検索エンジンからアクセスしてもらうには、

検索されたキーワードの検索結果の上位に

表示される必要があります。

少なくとも1ページ目以内に表示されないと、

なかなかアクセスは伸びません。

とは言え、1ページ目に表示されるのは

非常に難しいですよね。

とくに競争力の高いキーワードになると、

1ページ目に表示されるなんて

不可能に近いでしょう。

アフィリエイトで狙うのは検索結果の少ないキーワード

そこで狙うのが、「検索結果の少ないキーワード」です。

その具体的な方法を説明します。

例えば、身長を伸ばすサプリメントを

アフィリエイトするとします。

この時、当然身長の悩みに関する記事を

書く必要がありますよね。

そこで、みなさんはどんなキーワードを

使って記事を書いているでしょうか。

・身長の悩みを解決!おすすめサプリ10選

このようなタイトルで記事を書いたとします。

ここで使用するキーワードは「身長の悩み」「サプリ」です。

このふたつのキーワードで検索結果の

上位表示を目指しますが、

このタイトルが本当に上位表示される

可能性があるのか、確認する必要があります。

キーワードの検索結果をすぐに確認する方法

まずGoogleを開きます。

↓↓↓↓↓
https://www.google.co.jp/

検索欄に「身長の悩み」と入力して検索します。

すると検索結果の左上に、小さく

「約 11,200,000 件」と言った数字が表示されます。

sintyo

これは、これだけのブログやHPがありますよと言う事です。

さあ、今から身長を伸ばすサプリを

アフィリエイトするぞ!と思っても、

すでに11,200,000 件もある検索結果の

1ページ目を取るなんて、ほぼ不可能です。

キーワードの重要性はわかっていても、競合する相手が

どれくらいいるかを調べずに記事を書いている人が

非常に多いため、アクセスが集まらずに挫折して

しまいます。

そこで、キーワード選定をやり直してみましょう。

キーワードに「身長の悩み サプリ」

入力してみましょう。

このように、最初のキーワードの後ろに付け足す

補足のキーワードを「サジェストキーワード」と呼びます。

サジェストキーワードを付け足すことによって、

検索結果をさらに絞る事ができます。

sintyo2

この結果、約 577,000 件 まで表示件数が下がりました。

とは言え、これでもまだライバルは多く、

1ページ目を奪取するのは難しいでしょう。

そこで、キーワードそのものを見直してみます。

「身長の悩み」をやめて、

「身長を伸ばす」に変えて検索してみます。

sintyo3

すると、約 477,000 件 まで表示件数が減りました。

ですがまだ多いですね。

キーワードの後ろにつくサジェストキーワードもみてみましょう。

sintyo4

このように、キーワードを入れると

自動的にサジェストキーワードが

補足されるので、それを見ていくのもいいでしょう。

ただ、今回はどのサジェストキーワードも、

40万件以上の表示があったため、

まだ絞りきれません。

そこで、ちょっと見方を変えて

「身長を伸ばす 寝方」にしてみましょう。

sintyo6

すると、約 148,000 件にまで件数が減りました!

これくらいであれば、1ページ目を目指すことができますね。

さらに、キーワードを絞り込んでみましょう。

今回アフィリエイトしたいサプリは、

子供向けのサプリですので、

子供の身長を伸ばす 寝方」にしてみましょう。

sintyo5

これで約 112,000 件 にまで減りました!

そこで今回の記事は

「子供」「身長を伸ばす」「寝方」という

キーワードを使って

「子供の身長を伸ばす最適な寝方」

というタイトルで記事を書くことにします。

もちろん、タイトルだけでなく

記事内にもこの3つのというキーワードを自然に散りばめて下さい。

そうすることで、記事の内容がこのキーワードに

対してより強いものになり、検索結果上位に

表示されやすくなります。

キーワードを決めた記事に命を吹き込む

キーワードが決まったら、記事を書いていきます。

ここで、「良質で濃い内容の記事を書く」

という考え方が大事になってきます。

では良質で濃い内容を書くとは、具体的にどういう事なのでしょうか。

意識すべき項目は、以下になります。

  誰が読んでいるのかをしっかりと把握する
  ボリュームがある記事を書く(文字数が多い)
  読者が知りたい内容を出し惜しみせずに書ききる
  滞在時間を長くする
    小見出しをつけて文章を区切る
    適度に画像をはさむ
  キーワードを散りばめる
   内部リンクを増やす
  目次をつける(アンカーリンクを貼る)

毎日たくさんの時間を使って

何ページも記事を書いても

アクセスアップしなかった人は、ここが肝心です。

無意味に何ページも記事を書くよりも、

1ページに全力を注いで下さい。

アクセスを多く集めているアフィリエイターも、

すべてのページにアクセスがきているわけではありません。

まずは1ページ、アクセスを集めるページがあって

そこから内部リンクで回遊させているのです。

ここはとても大事なポイントです。

そういうページを一つ作ること。

それが初心者アフィリエイターが最初に目指すところなのです。

誰が読んでいるのかをしっかりと把握する

稼げないアフィリエイターさんに

欠けているのがこの視点です。

例えば、今回は身長の伸びる寝方の記事を

書くわけですが、まず読者が

だれであるかをしっかりと想定して下さい。

「子供 身長 寝方」というキーワードですから、

読者は子供の親である可能性が高いと言えます。

そこで、親御さんが読んでいる事を常に

意識した記事の書き方が必要になります。

ボリュームがある記事を書く(文字数が多い)

これは当たり前の前提となりますが、

読者の満足のいく記事を書くには、

当然ある程度のボリュームが必要になります

ただ文字数が多くても内容が面白くなければ

意味はありませんが、情報量が多いと、

単純に検索エンジンの評価も高くなります

読者が知りたい内容を出し惜しみせずに書ききる

読者は自分の知らない知識を持っている人を「信用」します。

ですから、

知りうる限りの情報を出し惜しみせずに書ききる事が重要です。

たとえあなたが当たり前と思っていることでも

他の人にとっては

初耳なこともあります。

ですから、あなたの知りうるすべてを

ぶつけるくらいの意気込みで記事を書きましょう。

よく「すでに他の記事で書いてしまったから、

この記事でも書くと2重になってしまうのですが」

という質問を受けます。

ですが、他の記事で書いていても問題ありません。

読者にとってはそのページがすべてです。

他の記事の事は知りません。

それはあくまであなたの都合ですので、

2重になろうが3重になろうが、

どんどん書きましょう。

滞在時間を長くする

滞在時間が長ければ長いほど、

検索エンジンの評価は高くなり、

検索結果の上位に上がりやすくなります。

文字数・情報量が多ければ、

自然に滞在時間は長くなりますが、

注意しなければいけないのが、

「文字が多すぎると読むのが疲れる」

ということです。

どんなにたくさんの情報を書いても、

途中で疲れて離脱されてしまっては

元も子もありません。

そこで、効果的な2つの方法があります。

小見出しをつけて文章を区切る

ずっと途切れずに文章が続くと、

読者は疲れてしまいます。

ですから、見出し(小見出し)を

つけて上手に文章を区切りましょう。

適度に画像をはさむ

文章の所々に画像を挟むと、記事に変化が出て

読者を飽きさせません。

さらに、画像があると記事への滞在時間が伸びる

という統計も出ています。

画像は非常に便利なアイテムなのです。

キーワードを散りばめる

タイトルにキーワードを入れただけでは、

検索エンジンの評価は得られません。

記事内にもしっかりとキーワードを

意識して入れていくようにしましょう。

内部リンクを増やす

関連記事や他の記事へのリンクなどは

できるだけ表示しておきましょう。

内部リンクが多いほど、そのリンクを

通じて検索エンジンが回遊してくれ、

インデックスされる可能性が高まります。

インデックスとは、その記事が

検索エンジンの検索結果に表示される事をいいます。

目次をつける(アンカーリンクを貼る)

記事の最初に必ず目次をつけて、クリックすれば

その見出しに移動できる(アンカーリンク)ように

しましょう。

記事が長くなれば長くなるほど、

読者が目あての部分を探しにくくなります。

記事を適切に区切って、目次から読みたいところに

移動できるようにしておくことは、

ユーザビリティの観点からも重要です。

ユーザビリティとは、読者(ユーザー)に便利な作りの事です。

アフィリエイトの最終目的は「買ってもらう事」

ここまで、アフィリエイトするために

必要なアクセスアップのコツを書いてきました。

ですが、最終的には商品を買ってもらうのが目的なので、

どこかで商品の宣伝も入れていく必要があります。

とは言え、それをグイグイ全面に出してしまっては、

読者に嫌悪感を与えるだけですので絶対にやめましょう。

いきなり広告を全面に出したりせず、

最初は読者を引きつける文章を書きましょう。

読者を引きつけるというのは

具体的にどういうことか、ピンとこない人も

いるかもしれません。

読者を引きつけるというのは、

「へー、知らなかった!」「そうだったのか!」と、

思ってもらるような記事を書くことです。

また、読者の心配や不安をよく理解して、

それを取り除いてあげるような記事を書くことです。

そうすることによって、読者はこのページを

ブックマークして何度も来てくれるようになります。

すると、検索エンジンの評価も高くなり、

上位表示されるようになるのです。

今回の記事では、検索結果上位を狙うために

「子供の身長を伸ばす最適な寝方」

というタイトルにしました。

ですから、必ずこの「寝方」について、

知りうる限りの情報を出し切る必要があります。

たとえその知識がなかったとしても、

Googleで検索すれば山ほど

情報が出てきますから、

それらをすべて折込んだ記事を

書くくらいの意気込みが必要です。

(ただし盗用は絶対にいけませんよ。自分の文章に書き換えて下さい)

sirabe

ここまでに読者の心を掴んで、

なるほどいいこと書いてるなと

思わせることができれば、その後に

「お子さんの身長を伸ばすなら

こんなサプリメントもあるのをご存知ですか?」

という流れに持っていく事ができるのです。

もちろん、ここでもいきなり広告を貼るだけでは

なかなか購入して貰うことはできません。

まずはしっかりとサプリのメリットを

伝えていく文章が必要になります。

親御さんが子供にサプリメントを飲ませるなら、

気になることはなんでしょうか。

それはやはり「安全性」ですよね。

おかしな副作用があったりしたら大変ですから、

その心配を取り除くことが大事です。

次に大事なのは、効果です。

実際に効果がなければ、

何の意味もないですよね。

他にも、「他の親の口コミや評価」

「有名人やスポーツ選手も使っている」

などの信用材料もうまく伝えなければいけません。

そうやって、読者の心をうまく掴んでから、

最後に広告ページのリンクを

クリックしてもらうのです。

ここまで意識して記事を書けるようになれば、

必ずアクセスもあがり、

商品も売れる記事が書けるようになります。

広告の貼り方にもコツがあります。

広告のうまい貼り方はこちらをご覧ください。

↓↓↓↓↓↓

クリック率・購買率を劇的に上げる驚きの方法

まとめ

アフィリエイトで稼げずに挫折する人の共通点は、

アクセスが集められない事です。

アクセスを集めるには、検索エンジン上位に

表示されなければいけません。

上位に表示されるには、競合の少ない

ニッチなキーワードを選定する必要があります。

さらに、そのキーワードで表示される

どのライバルよりもたくさんの、良質な情報を提供する記事を書く

事で、検索エンジンの高い評価を得られ、

結果として上位に表示されるようになるのです。

まったくキーワードを意識しないのは

論外ですが、意識はしていても、

具体的にどうやって選べばいいのか

わからなかった人も多いと思います。

ぜひ、この記事を参考にしてキーワード選定をし、

ニッチなキーワードでアクセスを

集められるようになって下さいね。

それでは、コウジでした!


この記事がお役に立てましたら、
シェアやお気に入りに追加してくれると嬉しいです(^^)

~合わせて読みたい!同じカテゴリーの記事~

コメント

  1. アフィー より:

    初めまして

    アフィーと申します。

    アクセスを集めるためには
    1記事に全力を尽くして

    内部リンクやキーワードの選定をすることが大事ですね。
    とても参考になりました。

    また、訪問させていただきます。

    応援完了です。

    • koukou5023 より:

      アフィーさん

      コメントありがとうございます(^^)
      アクセスを集めるには、結局検索結果の上位にあがるしかないんですよね。
      検索結果の上位に上がるサイトというのは、ユーザーにとって役に立つサイトなんです。
      それはGoogleがそう決めている事なので、そこを目指すしかありません。

      であれば、やみくもにたくさん記事を書くよりも、ひとつの記事に全力を尽くすというのが正しい努力という事になります。
      この考え方で頑張れば、意外と結果は早くでますよ(^^)

  2. たか より:

    こんばんは。
    いかにしてヤフーやGoogleのサーチ上位に出てくるかが重要ですね。
    当然ながらアクセスがないと何も始まらないですものね。
    具体的にやり方を書いていただき大変参考になります!

    • koukou5023 より:

      たかさん

      アクセスを集めないと何もはじまりませんよね。
      でも、そこは成功者にとっても重要なテーマですから、
      誰も教えてくれないんですよね。。

      少しでも参考になれば幸いです(^^)

  3. masa より:

    はじめまして、masaです。
    ランキングから訪問しています。
    アフィリエイトで稼ぐための
    いろいろな方法勉強になりました。
    私も記事を作成するときに
    参考にして上位を目指したいと思います。
    応援します。

    • koukou5023 より:

      masaさん
      応援ありがとうございます(^^)
      僕の記事がお役に立てれば本当にうれしいです。
      ぜひランキング上位に立って、アフィリエイターとして
      成功される事を祈っています!

  4. トリ より:

    コウジさん、こんにちは!

    とっても具体的なアドバイスありがとうございます。
    ちょうどアクセス数で悩んでいたところだったので、タイムリーな記事を見つけて「よっしゃ!」と一気に読んじゃいました。

    私はキーワードプランナーを使ってキーワード選定を行っているのですが(しかもここ最近ようやくやり始めた・笑)、コウジさんが紹介されている方法も簡単ですぐ出来るし、良いですね!
    今度その方法でもやってみようと思います^^

    • koukou5023 より:

      トリさん
      キーワードプランナーも王道ですよね(^^)
      キーワードの調べ方も色々ありますので、自分に合ったものを
      使うのが一番ですね。
      僕はキーワードプランナーで調べるといまいち成果が出なかったので、
      この方法を試したところ、うまくいったので、
      愛用している方法なんです。
      よかったら一度試してみて下さい(^^)