そこが知りたい!シリーズ

誰もが知りたいのに、なかなか教えてくれないレアな内容を暴露しています。
これを知るだけで劇的に稼げるようになるテクニックから、ちょっとしたおもしろエピソードまで、こっそり教えます(^^)




ネットビジネスで成功するために必要な7つのマインド

目次

結果第一主義になる「依存思考」から抜け出す「失敗」という言葉を消す根拠のない自信を持つ理想の将来を具体的にイメージする目標を紙に書く自分に投資をするまとめ

結果第一主義になる

物事に取り組むときに大事なのは、

とにかく結果にこだわる事です。

結果には100か0、それ以外にはありません。

目標を達成したか、していないか。それが全てです。

サラリーマンであれば、60点の

仕事をしても、とりあえず納期に

間に合えばそれで給料も貰えるかもしれません。

しかし、ネットビジネスは結果だけが

全ての世界です。

どんなに頑張っても、収入に

ならなければ意味はありません。

アフィリエイトで収入を得ようと

思うなら、実際に収入が手に入るまで、

なにがなんでもやり抜く

という意思が必要です。

その過程には、必ず心が折れそうに

なる時期があります。

回りの反対や、妨害も少なからず

あるでしょう。

しかし、そこで「もういいか」と

なってしまったら終わりです。

一度やるときめた以上、

どんな事があっても途中でやめないことです。

「依存思考」から抜け出す

「教材通りやってるのに、全然儲からない。この教材が悪いんだ」

と、教材や人のせいにしてしまう人は、

無意識のうちに他人に依存してしまう癖が付いている人です。

どんなにいい教材であっても、性別も

年齢も育った環境も違う人が読めば、

解釈のちがいが出てきたり、

人によってはわかりにくい事もでてくると思います。

そこで成功する人は

「なぜうまくいかないのか。自分の解釈に間違いがあるのではないか」

「もう一度最初から読み返してみよう。何かを見落としていたかのかもしれない」

と、自分の中に原因を探し、解決しようとできる人です。

しかし、失敗する人は、

ちょっとうまくいかないとすぐに

「この教材がわかりにくい」

「本当にこの通りやって稼げるのか」

と、原因を教材や外部にぶつけて、

すぐに投げ出してしまいます。

受験勉強だって、

どんなにいい予備校にかよっても、

どんなにいい参考書を買っても、

結局自分が一生懸命勉強しなければ

合格はできません。

それと同じで、「結局は自分次第」だと

いう意識のある人だけが、

成功を勝ち取るのです。

教材はあなたの進むべき道を教えてくれますが、

その道をまっすぐに進み続ける努力を

するかどうかは、いつも自分次第なのです。

「失敗」という言葉を消す

自分では一生懸命やったつもりなのに、うまくいかない。。

そういう事は誰にでもあります。

しかし、小さなつまづきでいちいち

落ち込んでいる人は、なかなか目標に到達できません。

成功とは、失敗の積み重ねの先にあるものです。

たくさんの失敗を踏みしめて、

徐々に階段を登っていくものです。

それなのに、ちょっとうまくいかない

たびにいちいち「失敗した・・・」と

落ち込んでいては、

気持ちが続きませんし、時間の無駄です。

むしろ、うまくいかなかった時ほど、

「失敗」ではなく、

「うまくいかない方法を知った」

と解釈するのです。

それができる人は、どんどん成長していきます。

「失敗は成功の母」といいますが、

大事なのは、そこで

やめてしまわない事なのです。

やめてしまったときに、これまで

やってきた全てが失敗になります。

やめなければ、まだあなたは

成功の階段を登っている途中なのです。

根拠のない自信を持つ

何かに挑戦するとき、

最初は誰でも不安があります。

本当に自分にできるのかと

悩んだりもするでしょう。

しかし、やると決めたなら、

「自分はできる」と強く信じて下さい。

そこには何の根拠も必要ありません。

これは、単純に精神論だけの

お話をしているのではありません。

なぜなら、あなたができるかどうかは

これからのあなたにかかっています。

それは未来のあなたであり、

今のあなたではありません。

であれば、今、あなたが悩む事に

何の意味もありません。

悩むことであなたが成功に近づく

のならどんどん悩めばいいです。

しかし、悩んだからと言って、

マイナスこそあれ、プラスになることは

何もありません。

だったら、悩んでも仕方ありません。

なんの根拠もなくていいので、

「自分ならできる!」と信じて下さい。

あとは、ひたすらやり続けるだけです。

理想の将来を具体的にイメージする

・いい車に乗りたい。

・大きな家に住みたい。

・海外旅行に行きたい。

・仕事をやめたい。

そうした自分の素直な欲求を、

具体的に想像しましょう。

そして、成功した先にはそれが

手に入るんだと、強くイメージして下さい。

例えば、毎日朝早くに起きて、

ギュウギュウ詰めの満員電車に

乗って会社に行き、やりたくもない

辛い仕事をして家に帰る・・・。

こんな毎日から抜け出せるだけでも、

夢のような幸せでしょう。

成功したあかつきには、そんな

天国のような毎日が訪れるんだ

ということを、強く想像して下さい。

好きな時間まで寝て、好きな時間に

起きて、好きなものを食べてのんびり

と過ごしている自分の姿を

イメージするのです。

より具体的に、今まさに自分は

そういう生活をしているんだという

イメージをして下さい。

それを毎日イメージして、

自分の中に具体的なビジョンを

染み込ませるのです。

そうする事によって、

だんだんとそれがあなたの潜在意識に

すり込まれ、あなたはそれを

実現する方向に向けて行動するようになります。

なぜ、私たち日本人は毎日つらい

会社に通うのか。

それは、小さい頃からそれが

当たり前だと教えられ、

潜在意識にすり込まれてしまっているからです。

やりたくないにもかかわらず、

それが当たり前だと

覚え込まされているので、

無意識にその方向に向かって

行動をしていきます。

好きでもない勉強をし、

やりたくもない就職活動をし、

行きたくもない会社に通う。

これらは全て、潜在意識の仕業です。

それほど、潜在意識の影響は多大です。

そもそも、人間が意識して行っている

行動なんて、実は

全体の中のほんのわずかです。

ほとんどは、潜在意識による

「無意識の行動」が占めています。

例えば、あなたが歩るきだす時、

「まず右足を出して、次に左足を出して・・」

なんて考えませんよね。

そういう行動は、ほとんど無意識に行っています。

鼻を掻く、あくびをする、指をならす。

日常的に行っている小さな行動は、

ほとんどやろうと思って

やっている事ではありません。

そう考えると、人間の行動の

ほとんどが無意識である事がわかると思います。

ということは、無意識の中に

自分の理想とする未来を

強くすりこんでしまえば、

あなたはその方向に向けて

行動するようになると言う事です。

長年にわたって蓄積した潜在意識を変えるのは

難しいと思うかもしれません。

しかし、潜在意識を変えるのは

実は意外と簡単です。

多くの人は、潜在意識を変えようなんて

思わないので、そのまま流されていって

いまいますが、潜在意識の存在を知り、

意図的に変えようと思えば、

簡単に変えられるのです。

最初は意識して理想の未来を

イメージし続けていけば、

徐々に潜在意識は変わっていきます。

必ず変えることができます。

潜在意識を変える、これは

成功するためには必要不可欠なものなのです。

目標を紙に書く

なりたい自分や目標を

紙に書くことは非常に効果的です。

ただ、これは書くこと自体に

意味があるわけではありません。

書いたものが、

常に目に入るところにある事が重要です。

これは先に述べた潜在意識にも

関係しますが、紙に目標を書いて

壁にはっておくことで、

常に視野に入るようになります。

すると、無意識にその目標が

脳にインプットされますので、

潜在意識にすり込むのに非常に効果的です。

これは、必ずしも壁に貼る必要はありません。

手帳やスケジュール、携帯の

待受け画面に書いている人もいます。

ようは、自分がいつも見るものに

書く事が大事なわけです。

また、書く内容も重要です。

最初は、「目標月収100万円」とかでもOKです。

ただ、どんどん取り組んでいくにつれて、

より具体的な作業内容も書いたほうが

実現性が高くなります。

例えば、

・今月中に教材の○ページまでを終わらせる

・明日までに記事を5ページ書く

というふうに、具体的なスケジュールも

書けるようになると、

かなり目的へ近づけるようになります。

抽象的な目標から具体的な目標に

変わっていくと、当然

行動も具体的、現実的になっていきます。

ということは、

あなたが現実的に目標に向かって

進んでいっているということになります。

ここまでくると、

遠いと思っていた目標が

すぐ手に届くところまで来ている事が

感じられ、ますますモチベーションが

上がります。

もうあなたの行動は、

自分でもとめられないくらい加速していくでしょう。

自分に投資をする

成功者が必ず実践しているのが、

自分に投資をする事です。

自分の成長につながるものに

お金を使うという考え方は非常に重要です。

例えば、

自己啓発系の本を買ったり、

教材を買ったり、英会話スクールに

通ったりと言った、

学びのためにお金を使う事です。

これに対して、

ただ欲しいものを買うのは、浪費です。

外食ばかりしていたり、

ブランド物の服を買いあさったり

するのが浪費です。

同じようにお金を使っても、

自分に成長をもたらしてくれなければ、

お金を捨てているようなものです。

また、堅実な人ほど、

一生懸命貯金をしてしまう傾向が

ありますが、

実は貯金も浪費と同じくらい、正しくないお金の扱い方です。

なぜなら、貯金をしても自分の成長には

一切つながらないからです。

自分に投資してお金を使うということは、

自分が成長して、それ以上のお金を

生み出せる存在になるという事です。

しかし、浪費したり貯金したりしていては、

自分はいつまでたっても今のままです。

さらなるお金を生み出せる存在にはなれません。

それに加え、貯金で貯めたお金は、

将来必ず価値が下がります。

例えば、あなたが老後のために

50歳までに1000万円を貯めたとします。

しかし、

日本の物価は年を追う毎に上がっていきます。

あなたが70歳になる頃には

1000万円は、わずか500万円の

価値しかなくなっているかもしれません。

自分に変化はなくても、世の中は常に変化しています。

ということは、自分も世の中の変化に

合わせて成長しなければ、時代に

取り残されていきます。

それはすなわち退化と同じなのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

これらの考え方が自然にできるように

なれば、あなたはネットビジネスだけで

なく、さまざまなビジネスにおいて

成功を掴める人間になることができます。

これらは、先人の成功者達が実践してきた

成功者のマインドです。

ぜひ参考にして、あなたの人生に活かして下さいね。

それでは、コウジでした!


この記事がお役に立てましたら、
シェアやお気に入りに追加してくれると嬉しいです(^^)

~合わせて読みたい!同じカテゴリーの記事~