そこが知りたい!シリーズ

誰もが知りたいのに、なかなか教えてくれないレアな内容を暴露しています。
これを知るだけで劇的に稼げるようになるテクニックから、ちょっとしたおもしろエピソードまで、こっそり教えます(^^)




アフィリエイトで稼ぐ事ができない人の特徴

アフィリエイトでは、

稼げる人と稼げない人の明暗が

非常にはっきりと別れます。

稼げる人はどんどん

稼げるようになりますし、

稼げない人はいつまで

たっても稼げません。

そこには、はっきりとした理由があります。

1.他力本願である

これはアフィリエイト初心者に多く、

自覚がない

というのも特徴です。

例えば、教材を買ったらそれだけで

稼げるようになると思っている人が

かなりいます。

教材を買っても、それを使って

実践するのは自分だという

認識が薄い人が多く、

・教材がわかりにくい

・思っていたのと違う

と言って、教材のせいにしてしまいます。

しかし、どんなによい教材でも、

年齢もスキルも違ういろいろな

人が読むわけですから、

すぐに理解できない事も

出てくるでしょう。

その時に、この教材は難しい

とかわかりにくいと言って、

教材のせいにしてしまう人は、

他力本願が無意識に

癖になっている人です。

偉そうなことを言っていますが、

昔の僕はまさにこれに

当てはまっていました。

自分が貧乏なのは親のせいだ

とも思っていましたし、

アフィリエイトが

うまくいかないのは

教えてくれる人がいないせいだ

とも思っていましたw。

ですが、結局は何事も「自分次第」なのです。

すぐに教材が理解できなかったら、

それは自分の知識不足だと解釈し、

ネットで調べたり

何度も読み返したり、

理解できるようになる

努力をしなければ経験値は上がりません。

他力本願な人ほど、その努力をせず、

途中で投げ出してしまいがちです。

2.素直に実践しない

教材を読んだり、人から

教えてらったりした時に、

「でも、自分はこうだと思います」

と言って、素直に実践しない人がいます。

すでに成功した上で自分の

考えを貫くなら問題ありませんが、

まだ一度もうまくいっていない

のに、最初から自己流で

やろうとしても、ほぼ

間違いなく失敗します。

とにかく最初は、素直に教材通り

教わったとおりにやるべきです。

3.作業量が少ない

アフィリエイトで稼げるように

なるには、やはりそれなりの

ボリュームの記事量であったり、

稼げる仕組み作りが必要になります。

稼いでいる人は、

稼いでいるだけの作業量を

こなしているのです。

片手間程度の作業で稼げる

ようになるほど、

アフィリエイトは甘くない

ということです。

とくに、アフィリエイトは

副業だという意識で

取り組んでいる人は、

稼げるほどの作業量は

とうていこなせないので、

途中リタイヤしてしまう

可能性が高いですね。

何もしなくても稼げるのは、

この仕組み作りを乗り越えた人だけです。

たとえサラリーマンでも、

主婦でも、忙しい事を

言い訳にせず、

アフィリエイトは二つ目の本業だ

という意識で取り組み、

時間と労力を惜しまなかった人は成功します。

4.正解を求めすぎる

「こうすればこうなる」

「だからやる」というように、

正解を求めすぎる人がいます。

そういった人は、

不確かなことをやっても

うまくいくかわからないから、

やりたくないという

考え方をしてしまっています。

ですが、何事も

とりあえずやってみる

という姿勢でないと、

物事は進みません。

世の中に、完全な正解なんて

ありませんし、自分の正解は

自分が試行錯誤していく中で

見つけるものであるはずです。

正解を求めすぎる人は、

1.の他力本願タイプにも

共通点が多く見られる気がします。

もし、これらに自分が

当てはまってるなと思った人は、

そこを修正して、頑張っていきましょう。

それでは、コウジでした!


この記事がお役に立てましたら、
シェアやお気に入りに追加してくれると嬉しいです(^^)

~合わせて読みたい!同じカテゴリーの記事~