そこが知りたい!シリーズ

誰もが知りたいのに、なかなか教えてくれないレアな内容を暴露しています。
これを知るだけで劇的に稼げるようになるテクニックから、ちょっとしたおもしろエピソードまで、こっそり教えます(^^)




8.必ずやっておこう!アップロード動画のデフォルト設定

動画を投稿する際、

毎回タグや説明欄を

入力するのは大変ですよね。

そこで、

アップロードのデフォルト設定

機能を使って、作業の手間を

大幅に減らしましょう。

設定しておけば、いちいち毎回

同じ作業をする必要がなくなるので

非常に便利です。

まずは管理画面左から

チャンネル

アップロード動画のデフォルト設定

をクリックします。

resg

このような画面が出てきますので、

各項目を設定していきます。

プライバシー

公開、限定公開、非公開を設定します。

ここで設定した項目が、

アップロードボタンを

押した時の初期値になります。

カテゴリ

自分の動画のカテゴリです。

基本的にはカテゴリが

コロコロ変わることは

ないと思いますので

選択しておくとよいでしょう。

ライセンス

通常は、

標準のYouTubeライセンス

になります。

タイトル

タイトルは毎回変わる事が多い

と思いますので

空欄にしておいてもOKです。

固定のタイトル部分がある場合は、

その部分だけ入力しておくと

よいでしょう。

説明

チャンネル登録のお願いなど、

一部固定の文章があれば

入力しておくと、

毎回入力せずに済むので便利です。

タグ

タグは毎回固定のほうが

望ましいので、

設定しておきましょう。

タグを毎回固定しておいたほうが

よい理由はこちらで説明しています。

↓↓↓↓

効果的なタグのつけ方~他の関連動画に表示されるには~

コメントと評価

コメントに関する

デフォルトを設定できます。

コメントについては、

できれば許可しておくことを

強くおすすめします。

理由はこちらで説明しています。

↓↓↓↓

YouTubeのコメント欄を不可にしたい~アンチコメントにお困りの方へ~

「この動画の評価をユーザーに表示する」

についても、

できれば表示したほうが

よいかと思います。

動画の評価を非表示にすると

自分の動画に自信がないという

印象を与えてしまう可能性があります。

収益受け取り

とくに理由がない限り、

チェックを入れておきましょう。

広告フォーマット

3つともチェックを

入れておきましょう。

ミッドロール挿入点

10分以上の動画を投稿すると、

自由な位置に広告を

表示できます。

収益増加の大事なポイントに

なりますので、チェックを

入れておきましょう。

動画の言語

日本人向けの動画であれば、

日本語を選択します。

ここから下の項目は未設定でOKです。

設定できたら、忘れずに

「保存」をクリックしましょう。

これで、毎回各項目を設定する

手間が省けますので、

ぜひ設定しておきましょう。

それでは、コウジでした。


この記事がお役に立てましたら、
シェアやお気に入りに追加してくれると嬉しいです(^^)

~合わせて読みたい!同じカテゴリーの記事~