そこが知りたい!シリーズ

誰もが知りたいのに、なかなか教えてくれないレアな内容を暴露しています。
これを知るだけで劇的に稼げるようになるテクニックから、ちょっとしたおもしろエピソードまで、こっそり教えます(^^)




自分で再生回数を水増しすることは可能か?

動画の再生回数は、

YouTuberにとって

最重要の関心事項ですよね。

ですが、なかなか再生回数が

伸びないと、ふと考えてしまうのが

再生回数を自分で増やすことって

できるのか?という疑問。

F5キーを押したり、何度も

自分で再生したりして

動画の再生回数を増やすことは

できるのでしょうか。

結論としては、F5キーを押しても

自分で再生を繰り返しても

最終的には再生回数は増えません。

むしろ、悪質な場合は

チャンネル削除などの

ペナルティを受ける可能性も

ありますので、

やめておきましょう。

昔、韓国のアーティストが

4億回という爆発的な

再生回数を記録しましたが、

結局不正な再生回数の

水増しだった事がバレました。

当時はリアルタイムでの

不正の検出ができませんでしたが、

当然あとでバレて

チャンネル停止のペナルティを

受けました。

現在のYouTubeのシステムは、

再生回数についてもリアルタイムで

厳正にチェックしているので、

不正はほぼできないと

いってもいいでしょう。

また、再生された時間も

カウントしているので、

規定時間に満たない再生は

カウントから除外されます。

同じ人が何回も

同じ動画を見た場合も、

1回としてカウントされます。

他にも、不正な再生であったと

判定されて、あとで再生回数から

差し引きされるケースもあります。

たまに、自分の動画の

再生回数がちょっと

減ったりするのはこのためです。

また、補足として

動画の共有機能を使って

他のブログやWEBサイトに

埋め込みをした場合、

ブログ上で再生された回数は

カウントされません。

あくまで、

YouTube上で再生された回数のみが

カウントされます。

クリック代行業者に注意

動画の再生回数を増やすために、

クリックを代行する

代行業者というものが存在します。

数年前、テレビで

「クリック代行して稼いでいます」

という業者を放送していました。

たしかインドネシアとか、

そんな国の人でしたが、

テレビで堂々と顔を

出して答えていたのを覚えています。

個人でお金を払って

そんな業者にクリックを

依頼する人はいないと思いますが、

企業レベルだと、再生回数が少ないと

体裁が悪いなどの理由などから、

頼んででも増やしたいという

ニーズはあるでしょうね。

ですが、

YouTubeはそういう不正に

対する対策は非常に厳しいので

あきらかにおかしい

再生回数の増加は確実に

チェックにひっかかります。

チェックにかかって

再生回数が激減した企業として

ソニー公式チャンネルや

ユニバーサルミュージックグループ公式チャンネル

があります。

結論としては、

再生回数の不正な水増しは

必ずバレますので、

よからぬ事は考えないように

しましょう。

そもそも、

自分で再生回数を水増し

できたとしても、

結局それだけでは

収益にはならず、

YouTubeアドセンスで

稼ぎたい人には

なんのメリットもありませんので。

それでは、コウジでした!

risk0


この記事がお役に立てましたら、
シェアやお気に入りに追加してくれると嬉しいです(^^)

~合わせて読みたい!同じカテゴリーの記事~