そこが知りたい!シリーズ

誰もが知りたいのに、なかなか教えてくれないレアな内容を暴露しています。
これを知るだけで劇的に稼げるようになるテクニックから、ちょっとしたおもしろエピソードまで、こっそり教えます(^^)




新機能!終了画面とアノテーションについて

2016年10月に、

ついにアノテーション機能が

改善されました。

これまでのアノテーションは、

パソコンの画面にしか

反映されませんでしたが、

新機能

「終了画面」では、

スマホや携帯画面にも

反映されるカードが

使えるようになりました。

実際のところ、

これまでのアノテーション機能は

あまり役に立っていなかった

印象がありました。

なぜなら今は、スマホからの

アクセスが大多数を占めていて、

パソコンからの視聴者は

減りつつあり、スマホ画面に

反映しないアノテーションは、

意味をなしていませんでした。

さらに、

これまでのアノテーションは

文字でのリンクだったため、

視覚的に視聴者に訴える力が

なく、やりすぎると

かえって視聴者に

嫌がられてしまう傾向もありました。

その点、新機能「終了画面」では、

動画の後半部分に自分の動画の

サムネイルを表示できるため、

実質、動画の中に

自分の関連動画を表示できる

のと同じ効果が期待できそうです。

また、

自分のチャンネル登録アイコンも

表示できるため、

チャンネル登録者数を

増やすのにも役立ちそうです。

注意点としては、

旧来の「アノテーション」機能と、

新しい「終了画面」機能は

別物なので、どちらかしか

使うことができません。

ですので、これまで

アノテーションで

文字を設定してきた

動画については、

手動で「終了画面機能」に

切り替えが必要です。

切り替えをしていない

動画についてはこれまで通り

アノテーションが有効になっています。

旧来のアノテーションが

あまり役にたっていないと

感じる人は、さっそく

「終了画面」機能への

切り替えを試してみましょう。

「終了画面」への切り替え方法

1.切り替えしたい動画の「編集」をクリックして

「終了画面とアノテーション」をクリックします。

ano0

2.すでにアノテーションを設定している動画は

このような画面が表示されますので、

「アノテーションを非公開にし、終了画面を作成する」をクリックします。

ano2

3.動画の後半部分が表示されますので「要素を追加」をクリックします。

ano3

4.「動画または再生リスト」の作成をクリックします。

ano4

5.希望の項目にチェックを入れて「要素を作成」をクリックします。

ano8

・最新のアップロードを選択した場合は、

自動的に最新の動画のサムネイルが指定されます。

今後動画が追加されるたびに、

自動で最新のサムネイルに変わります。

・視聴者に適したコンテンツを選択すると、

システムが自動で判断したサムネイルが設定されます。

6.「動画または再生リストを選択」を選択すると、自分の動画リストから

動画を指定する事ができますので、動画を選ぶか、URLを指定して

「要素を作成」をクリックします。

ano6

7.設定が完了すると、このようにサムネイルが配置されます。

配置位置は、枠内であれば手動で移動できます。

要素は4つまで設定可能ですが、サムネイルの位置が重なっていると

保存できませんので、手動でサムネイルが重ならないよう、

位置をずらして下さい。

ano7

8.最新のアップロード、視聴者に適したコンテンツ、指定した動画、

そしてチャンネル登録アイコンの4つの要素を設定した状態です。

これで「保存」をクリックすると設定は完了です。

最後に、実際に再生して問題がないか確認しましょう。

ano10

これまでのアノテーションに

不満のあった人も多いと思います。

この新機能「終了画面」の効果に

期待したいですね。

僕もさっそく切り替えていっています。

ただ、動画が1000本以上あるので、

ちょっと全部は無理そう。。。

アクセスを稼いでくれている

メイン動画だけでも

変えていきたいと思います。

それでは、コウジでした!


この記事がお役に立てましたら、
シェアやお気に入りに追加してくれると嬉しいです(^^)

~合わせて読みたい!同じカテゴリーの記事~