そこが知りたい!シリーズ

誰もが知りたいのに、なかなか教えてくれないレアな内容を暴露しています。
これを知るだけで劇的に稼げるようになるテクニックから、ちょっとしたおもしろエピソードまで、こっそり教えます(^^)




ネットビジネスの種類とメリット・デメリット~失敗から学んだ事~

今、世の中はネットビジネスで

あふれています。

一昔前は、まだまだ

ネットビジネスなんて胡散臭い、

怪しいというイメージがあり、

やっている人もあまりいませんでした。

しかし、今の御時世、

不況の影響もあり、

本職の収入だけでは

とても生活ができないと

いうことで、

ネットビジネスに参入する人が

かなり増えてきました。

しかし実際に稼げているかというと、

やはりほとんどの人は

1円も稼げないどころか、

高価な商材に手を出してしまい、

大損をしたり、時間や労力を

費やした結果、まったく

稼げないままリタイヤする

人が多いです。

しかしながら、

ネットビジネスに

携わっている人のうち

10人に1人は、

ネットビジネスだけで

生活できている

とも言われています。

これを聞いたとき、僕は

10人に1人というと、

決して少ない数ではないと

感じました。

昔はもっと一握りの人しか

いなかったように思いますが、

いろいろな情報があふれ、

参入者も増えた事で、

成功者が増えたのではないかと

思います。

つまりそれだけ、

ネットビジネスで成功

することは身近なものに

なりつつあるという事でしょう。

むしろ、今会社勤めを

している人が、

生きているうちに

自分の会社の社長になる

ほうが、よっぽど不可能

だと思います。

かくいう僕も、現在

ネットビジネスだけで

お金に困らない生活が

できている事を考えると、

成功へのハードルは

下がっていると

考えるべきでしょう。

しかし、これからネットビジネスを

始めたい人は、何を始めれば

いいのかわからないと思います。

そこで、代表的な

ネットビジネスの利点と

欠点をあげてみました。

最後にYouTubeについても

触れていますので、

どのジャンルが自分に

あっているかの

参考にして頂ければと思います。

オークション

自分の持っている不用品や、

ネットや中古ショップで

仕入れたものなどを出品して、

購入者に競り合って

落札してもらいます。

代表的なものが

「Yahooオークション」です。

メリット

自分の家にある不用品を

出品してはじめられるので、

比較的簡単にはじめられます。

デメリット

ビジネスにしようと思うと、

安定して利益のでる

商品を仕入れ続ける必要があります。

商品の仕入れにはある程度

お金もかかりますし、

メジャーなネットビジネスのため、

ライバルが非常に多い分野です。

簡単に儲けられるかというと、

やはりそう簡単ではないです。

リスクは少なめですが、

不用品がなくなった後、

継続していくのはなかなか難しいです。

せどり

本やDVD、ゲームソフトや

家電などを仕入れ、利益を

載せた値段で販売することを

言います。

オークションとは違い、

購入者が値段を競り合う形では

なく、自分の決めた値段で

販売することになります。

仕入れた商品は「Amazon」などで

販売していく形になります。

メリット

「Amazon」など、個人でも

利用できるサービスがあるので、

素人でも簡単に

はじめることができます。

また、自分で値段を決めることが

できるので、オークションと違い、

期待に反して安値で

買われてしまうこともありません。

ネットビジネスを始める上で、

まず最初の入り口として

はじめる人が多い分野です。

デメリット

簡単にはじめられる反面、

実際に売れる商品を

見極める力がないと、ただの

在庫として残ってしまいます。

また、商品の受注や出荷には

思った以上に労力がかかり、

なかなか副業として

片手間にできるビジネスでは

ないのが実際のところ。

売れれば売れるほど

ハードワークになっていきます。

ライバルもそうとう多く、

価格競争が激しいため、

「月の売上が50万上がった!」

といってみても、

実際の利益は5万もない

なんてこともザラです。

それでも売れればまだいいのですが、

ぜんぜん売れずに在庫の山、

大赤字なんてことも。

骨折り損のくたびれ儲けに

なりがちなビジネスです。

また、家族に内緒でこっそり

はじめたい人には不向きと言えます。

アフィリエイト

アフィリエイトとは

自分のブログやホームページなどで、

いろいろな商品を紹介して、

売れたら「紹介料」が

もらえるというビジネスです。

メリット

ASP(アプリケーション

サービスプロバイダ)と

呼ばれる商品の提供元と提携して、

商品の広告を

自分のブログなどに貼ります。

(A8ネット、DMMアフィリエイト、インフォトップなど)

基本的には無料でASPを

利用できるので、自分は

一切在庫を抱えることなく、

商品を仕入れる必要もありません。

自分のブログなどの広告を経由して

商品が売れた場合のみ、その売上の

何%かが報酬として支払われます。

お金がまったくなくても

はじめられ、リスクもほぼゼロです。

誰にも知られることなく

挑戦できるのも魅力です。

また、「情報商材」と呼ばれる商品は、

ネットビジネスの成功方法や、

お金を稼ぐ方法などを

紹介するもので、通常の商品よりも

高価で販売される事が多く、

利益率が非常に高いため、

うまく取り扱えば

大きく稼げるのが魅力です。

ネットビジネス上級者が多く参入するジャンルです。

デメリット

ブログやホームページなど、

自分のサイトを持つ必要が

あるため、ある程度の知識が必要です。

また、商品が売れるためには、

それなりに自分のサイトに

アクセスがないとなかなか売れません。

1日に100~200人程度の

アクセスではほとんど

売れないのが現実です。

また、広告もただ貼るのではなく、

商品に関連したページに貼ったり、

商品の良さをしっかりと

アピールする

ページ作りが必要になります。

そのため、検索エンジン

(ヤフー、グーグル)などで

検索上位に表示されるような

サイトが作れないと、

実質稼ぐことはできないと言えます。

FX・株

FXや株は、投資系のビジネスです。

専用の口座を開設すると、

自宅でパソコンや

スマホをみながら売り買いを行なえます。

メリット

自宅ででき、パソコンなどで

現在の値動きを確認しながら

ワンクリックで、売り買いを

行える手軽さがあります。

また、少額でもはじめられ、

うまく運用すれば

短時間で大きく稼ぐことも可能です。

デメリット

生半可な知識では、

ほぼ100%損をします。

とくにFXでは、簡単に売り買いが

できるうえ、ほぼ24時間取引が

できるため、歯止めなく取引を

続けてしまい、資産を

すべて失ってしまう人も後を絶ちません。

いわば、ギャンブルのようなもの

なので、よっぽど資金に

余裕があり、知識と経験を

踏んで冷静に対応できる人

でないと、

儲けることはできません。

初心者にはもっともおすすめしない投資法です。

ここまで、いくつか例を

上げてみましたが、

どのジャンルにも

メリットとデメリットがあり、

一朝一夕にはいきません。

もちろん、どのジャンルでも

ちゃんと成功している人が

います。

成功している人は、やはり

しっかりと取り組み、

必要に応じて

情報商材を買ったり

自己投資をして

勉強しながら

失敗を繰り返し、

成功にたどり着いています。

早く稼ぎたいという焦りから、

ちょっとやっては

すぐに投げ出してしまう人は、

どのジャンルでも

うまくいかないでしょう。

(気持ちはよくわかりますが。)

僕もここにあげたすべての

ジャンルに挑戦していますが、

ことごくうまくいきませんでした。

オークションやせどりでは

多少の儲けはありましたが、

仕入れに回せるお金が

続かなかったり、

手間や時間がかかりすぎて断念。

アフィリエイト系では、

知識があまりに乏しく、

お金はかからないけど

まったく商品が売れず断念。

FXでは、一時的に儲けた

時期はあったものの、

結局40万円くらい損をしました。

YouTubeのメリット・デメリット

ではここであらためて

YouTubeの

メリット・デメリットをあげてみます。

メリット

・完全ノーリスク

お金は1円もかからないので、

うまくいくまであきらめずに

続けることができます。

・簡単にはじめられる

簡単にはじめられるので、

途中でわからなくなって

つまずく事がありません。

またアフィリエイト系の

ようにブログや

ホームページの

高い知識も必要ありません。

・続けやすい

お金がかからないので、

途中でやめざるを得ない

という状況になりにくいです。

・労力が少ない

動画を作るのにたいし

た時間はかからないのに、

一度投稿すればあとは

24時間ほったらかしで

いいので、忙しい人でも取り組めます。

・楽しい
とにかく楽しいです。

再生回数やチャンネル登録者数が

増えるのを眺めているだけでも

ワクワクします。

デメリット

YouTubeというシステムを

利用している以上、YouTubeが

なくなってしまうか、

システムに変更があった場合、

そこで終わりです。

また、40万円くらいまでは

十分に稼げますが、100万円

以上を稼ごうと思うと、

なかなか大変です。

このように、YouTubeにもメリット・

デメリットはありますが、

僕の感想としては、初心者でも

取り組みやすく、

結果がすぐに出るのは

まちがいなくYouTubeだと思います。

(じっさい、僕がそうでしたので。)

デメリットについても、

まずは1万円でもいいから

稼ぎたいという方には

あまり関係ない話だと

思いますし、いきなり

YouTubeがなくなったり、

サービスを変更する事は

ないと思います。

ですので、YouTubeに

少しでも興味がある方は、

とにかく早く取り組んで

見ることをおすすめします。

それでは、コウジでした!


この記事がお役に立てましたら、
シェアやお気に入りに追加してくれると嬉しいです(^^)

~合わせて読みたい!同じカテゴリーの記事~